かんいちの鍍金墓場~三分咲

艦これメインの日記のような週記のような月記のような雑記です

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
さて11/1~2の2日間は登校の予定はありません。
いまいち風邪気味で体調が優れないというのもあるんですが。
今回のは長いので暇な時にでも読んでやって下され。

QMA2も終わりに近づきQMA3が稼動直前ということで
初代QMA時代に作ったカードたちをふと振り返ってみた…

1st.アイシャ(シャロン/魚/賢者/勲章147個)
記念すべき初代メインカード。
由来は当時ハマッていたロマンシング・サガの主人公の一人「アイシャ」から。
このゲームやったことある人なら分かるだろうが
「アイシャ」は最初一人だけで旅立たなければならなくて
非常に非力であっという間に戦闘でやられる事も少なくなかった。
これは今にして思えば当時の自分が「クイズゲー」という未知のジャンルに
踏み込んでいくという心境を重ね合わせたものだったのだろうか。
QMA1中期に後のメインになる「かんいち」に主導権が移るまでは
オールジャンルで活躍。後期には賢者まで登りつめるものの、
ほとんど使われることなくその生涯を閉じる。
今思うと一番不憫だったのはこの娘なのかもしれない。

2nd.ふるふる(ルキア/魚/賢者/勲章151個)
由来は同じくロマンシング・サガに登場する最凶モンスターの一人
「フルフル」。カタカナだと全然可愛くないので平仮名にすることに。
1枚目の「アイシャ」が中級に差し掛かって降格が目立つようになった頃
作ったカード。その頃の自分は苦手の克服なんていう認識は全くなく、
やってて素で分かるアニゲばかりやっていた。
所謂アニゲ学習用カードである。
2では消えてしまった予習不合格時のポーズが大好きでこの娘
ばかり使ってた時期もあった。
プレイ回数もおそらく「アイシャ」よりも多く、
QMA1名物「賢窓スパイラル」激動時代を駆け抜け、
一番支えてきたであろう影の功労者。
賢者に登りつめたのも彼女が最初であった。
大賢者にしてあげられなかった代わりに現在のQMA2においても
引き継がれ4thカードとしてアニゲでなく学問ばかりやらされている(w

3rd.イヴ(マラリヤ/餅(白蛇)/賢者/勲章146個)
由来は漫画「ブラックキャット」の登場ヒロイン「イヴ」から。
QMA中期あたりに登場した新キャラだったマラリヤ。
俺にとってもツボだったわけでして、作らないはずがなった。
ペットが餅(蛇)のカードが欲しいってだけで一般知識学習用カードに。
当時アホみたいに一般四択ばかり予習していた覚えがある。
動機はなんであったのかはよく覚えていない。

4th.エルザ(アロエ/お花/大魔導士7級/勲章112個)
由来は…漫画「ガンスリンガーガール」に登場する
義体「エルザ」だった気がする。
このあたりから苦手科目で予選落ち降格が顕著になり始め、
こりゃイカンと作った芸能専門カード。

5th.かんいち(シャロン/餅/賢者/勲章160個)
2代目メインカード。
アニゲというジャンル自体煮詰まり始めていた時期にあって
決勝武器なんにするべ?って考えた結果、
「一般順番当て」に決めたことによりペットも蛇になることに。
QMA2が出るまでは大賢者を目指していたが
5ヶ月続いた「賢窓スパイラル」を抜け「賢者ステイシス」に陥り、
結局勲章160個でちょうど中間地点でQMA1を終えることになる。
QMA2現在の1枚目と同名だが引継ぎは行っていない。

6th.ティアーユ(クララ/赤龍/大魔導士10級/勲章101個)
由来は漫画「ブラックキャット」に登場する
「イヴ」の生みの親「ティアーユ博士」より。
芸能専門の「エルザ」とほぼ同時期に作ったスポーツ専門カード。
素養のない科目のみで勝ち抜くのは困難を極め
結局は大魔導士止まりであった。
QMA2現在も引き継ぎスポーツ専用カードとして活躍中。
QMA3にも引き継いで登場してもらう予定。
実はかなり愛着のあるカードだったりする(w

7th.キュロット(マラリヤ/魚/上級魔術士7級/勲章75個)
由来は…マラリヤにはプリーツミニは似合うけど
キュロットは似合わないだろうなぁ、と友達と話していたのがきっかけ。
放課後ガチバトル専用カード。
後にこの娘の悲劇により「いちもく」が生まれることになる。

8th.いちもく(アロエ/餅/上級魔術士8級/勲章68個)
ガチバトル専用カードその2。
由来は7枚目「キュロット」がガチバトルにおいて
最終戦「一般キューブ」で某賢王様 と戦っていた時のこと。
某賢王様が1問Typoしてしまい1問リードで迎えた最終問題
「いちもくさん」これで「勝った~」と思ってしまい手が震え
打ったつもりになって油断したのか、自分の答えを見ると

「いちもく」  →OK

ええ~~~~~? OKじゃないよ、 2文字足らないYO!

これで逆転負け。

激しく落ち込んだのをきっかけに戒めの意味を込めて作られたカードなのであります。
ああ、今思い出しただけでも悲しくなってくる………

で、現在QMA2においては引き継いで名残である一般(雑学)用カードに
なっております。生まれが生まれなだけに不幸なのはしょうがないのかも(汗
スポンサーサイト

かなりやりこんだ記憶が・・
キャプテンホーク以外はクリアしたなー。

ちなみにPS2版はプレイ時間1時間で止まってますw

2005.11.03 02:33 URL | にけー@柏サポ #cefC5IZI [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ichimoku.blog20.fc2.com/tb.php/44-68c5a32f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。